Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.12 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

これまでの治療経過

同種免疫異常

4週間経ち、不育症の検査結果を聞きに行きました。
診察室に呼ばれて行くと、先生が検査結果の紙をじっと見つめていました。

結果、染色体やNK細胞は異常ありませんでしたが・・・。
MLCが、リンパが・・・・

            −200%

という数値でしたポロリ 基準値は+22%以上です。
先生が今まで見た中で一番悪い数値だということで驚いていましたあせあせ

前にもお話したとおり、MLCはほとんどの人がひっかかるそうです。ただ通常−50%以上の人は妊娠を継続できるそうです。

同種免疫異常といいます。夫婦間のリンパ球の型が似ているほど、数値はマイナスになります。つまりわたしと旦那っちの型がよく似ているということです。

この世に生きとし生ける全ての者は、子孫を残そうとします。あらゆる困難に立ち向かい、生き抜いて行けるように、より多くのいろんなリンパ球の組み合わせの子孫を作ろうとします。
だから同じ型のリンパ球を持つもの同士の子供は身体が拒否るのです。同じ人間は必要ないと母体が胎児を攻撃してしまうのです。悲しいけど、それが種の保存という宿命だから。

簡単にいうと『身体が近親の子供だと判断してしまう』ということです。

これには免疫療法である『リンパ球移植』が有効とされています。夫の血液からリンパ球を採り出し、それを妻に注射で直接移植し、抗体を作るというものです。また、漢方の柴苓湯(サイレイトウ)を処方する病院もあるようです。
ちなみに、MLCの結果、−50%以下の人は「免疫療法を受けた方がよい」とされ、−100%以下の人は「必ず実施する」ということになってます。つまりわたしは必須です。

つい最近までは、3時間以上かけて大学病院に行かなくては、この治療受けることが出来ませんでした。また2回以上胎児が確認されてからの流産をしていないと移植を行ってはいけないというルールもあったそうです。
しかし、それでは着床障害や化学流産で悩んでいる人が可哀想ということになり、民間の病院でも実施できるようになったそうです。ただ今でも、国立の大学病院等ではルールが守られているそうです。

この病院ではリンパ球移植は行われていないのですが、幸運なことに近くの産婦人科で行われていることがわかり、わたしは紹介状を書いてもらい、そこへ『リンパ球移植』のみの治療をしてもらうことになりました。

後からわかったことですが、わたしは抗核抗体も40倍でギリギリアウトでした悲しい でもこれはアスピリンを服用すれば問題ない範囲だということです。

これからの流れとしては、採卵next全卵凍結nextリンパ球移植next抗体ができたところで凍結胚移植 ということになります。

ということで6回目のIVFの準備を始めました。
  • 2006.07.06 Thursday
  • 15:54

-

スポンサーサイト

  • 2012.12.12 Wednesday
  • 15:54
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
私も 同種免疫異常と診断されました。

先生は、リンパ球治療じゃなく、 妊娠したら ピシバニールという注射をするそうです。

この薬の話は されたことないですか?
  • みーちゃん
  • 2008/02/01 8:51 AM
>みーちゃんさん♪

はじめまして。レス遅くなってごめんなさい。
わたしの住んでるところは田舎なんですよ。
今は、同種免疫異常でもリンパではなくて、ピシバニールで治療している方も多いことは知っていますが、市内には不育専門の病院がないので、わたしは受けることができません。
リンパは賛否両論ありますが、わたしが今受けられる唯一の治療なので、それにすがってるのが現状です。
できれば、わたしもピシバニール治療をしてほしいです。

みーちゃんさんも同種免疫異常なんですね。
今まで、つらい思いをされてきたんでしょうね。
次に授かったときこそ、幸せをつかめますように。
  • ひーやん
  • 2008/02/03 4:36 PM
私も同種免疫異常と診断され、&#10134;300%でした。検査は大阪クリニックでしましたが、現在は旦那が東京で単身赴任の為、関東で出来る病院がないか探してます。ちなみに夫リンパ球移植はどこでされましたか?
  • ポンタ
  • 2013/08/21 4:57 AM
>ポンタさん♪
大変遅くなり申し訳ありません。
当方、北海道在住ですので、関東の病院はわかりません。
お役に立てなくて、本当にすいません。
わたしはその後二人の娘を授かり、二人ともすくすく成長しています。
ポンタさんの下にも幸せが訪れることを願っております。
  • ひーやん
  • 2013/10/24 4:39 PM
Send Comment